なかなか退いてくれないなら鳩除けを試みよう

危険な駆除は業者に依頼

蜂の巣

自力で行わずプロに依頼を

ハチの中で最も危険性が高いとされるのがスズメバチです。刺されると命を落とす場合もあり、注意が必要です。山林や野原などで見られることが多いスズメバチですが、最近では住宅に巣を作る場合も多くなっています。もし、家や近隣で巣を見つけた場合は、早急に駆除しなくてはなりません。しかし、スズメバチ駆除はとても危険です。お住まいの自治体や、専門の業者に依頼するのが賢明です。ハチ専用のスプレーなども市販されていますが、スプレーを噴射した際に、巣から一斉にスズメバチが飛び出してきます。興奮状態にあるスズメバチは大変危険です。また、巣から出ていたスズメバチも攻撃態勢に入るため、よほどの注意と備えが必要です。スズメバチ駆除は、自力で行わない方が安全です。

専門の業者における利点

専門の業者が行うスズメバチ駆除には、利点がたくさんあります。まず、何と言っても安全であるということが挙げられます。巣が、家の軒先や天井裏、床下などに作られている場合にも、様々な道具や方法を用いて駆除を行ってくれます。除去しにくい狭い場所などに巣が作られている場合でも、専門の業者であれば、家屋を傷つけることなく除去してくれます。また、巣から出ていたスズメバチが、戻ってきた場合の対策も講じてくれます。駆除した後に、問題がないか後日確認してくれる業者もあるので安心です。巣を除去したら終了、ということではなく、アフターサービスが充実しているのも専門の業者ならではの利点です。同じ箇所にまた巣ができた場合、無料でスズメバチ駆除を行ってくれるサービスのある業者もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加